ビーグレン シミ

ビーグレン サプリ

投稿日:

ビーグレンのサプリ

ビーグレンといえば、いくつかのアイテムをライン使いして肌悩みを解決するというイメージかと思いますが・・・

なんと、ビーグレンにはシミを薄くするサプリもあるんです!

ここでは、ビーグレンの飲み薬『SIMIホワイト』をご紹介します!

ビーグレンのサプリって?

ビーグレンの飲み薬

「飲むだけでシミを薄くする医薬品」

となんとも強気のキャッチフレーズで販売されているのが、ビーグレンのサプリ『SIMIホワイト』です。

※読み方は「シーミーホワイト」

 

シミに効果があるサプリだというのはわかりますが、私も含めて大半の方が、

本当に飲むだけでシミが薄くなるの?

と疑問に思っているのではないでしょうか?

 

私自身、ビーグレンのサプリを飲んだことがないので正直かなり気になるところです。

なので、実際にビーグレンのサプリについてあらゆる観点で調べたことを、この記事ではまとめていきたいと思います。

ビーグレンのサプリの口コミは?

@コスメの口コミ

ビーグレンのサプリの口コミ

ビーグレンのサプリの口コミを@コスメで調べてみると、星5.0の高評価でした。

が、これは口コミ数が一件しかないというカラクリがあります。

ビーグレンはインスタグラムで見ない日はないというくらい人気ですが、やっぱりサプリメントはまだまだ知名度が低いということがわかりました。

インスタグラムの口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

* 寒いけれども立春をすぎ、 暦の上ではもう春🌸 春の新作コスメもたくさん発売されて、 美容業界も春の準備が着々と進んでいます♪ * もちろん美白、紫外線対策も‼️ * 私が飲み始めたのは 〈飲むシミ&美白ケア〉 ✅ビーグレンファーマ SIMIホワイト @bglenpharma_official * 日焼け対策もできて 飲むだけでシミが薄くなる 第三類医薬品✨ 産前産後の方や7歳以上のお子様も飲めると聞き驚き‼️ * メラニンが作られるのを抑制してくれたり、 排出を促してくれます。 もちろん背中やデコルテなど、 全身に働きかけてくれますよ✨ * シミ対策ももはや カラダの内側から働きかけていく時代‼️ 顔もボディも透明感のある肌を目指したいな❤️ #SIMIホワイト #ビーグレンファーマ #シミ #シミケア #美白 #薬 #インナーケア #効果あり #第三類医薬品 #美肌 #日焼け対策 #シミ予防 #シミ対策 #メラニン #シーミーホワイト #美容ブロガー #美容好きな人と繋がりたい

Sayuriさん(@sayuuringo)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

@bglenpharma_official のサポーターをしています✨ 第3類医薬品のSIMI WHITE 飲み続けています💫 ・ ・ このサプリは日焼け対策とシミ対策が 同時にできるのがいいと思う💓 あれこれサプリを増やしたくない方には とてもおすすめ🙆‍♀️ 可愛いパッケージだから よく目につくところに置きっ放しにできて、 飲み忘れもないよ💡 妊娠中や産後にも飲めるから、 ママにもおすすめです💓 #ビーグレンファーマ#SIMIホワイト#美肌#美肌ケア#美白ケア#内側から綺麗に #初回60%OFF#簡単肌ケア#10代の肌に#美白サプリメント#安心サプリメントケア#シミケア#紫外線ケア#透明肌

てらさん(@terawear)がシェアした投稿 -

ビーグレンのサプリに含まれる成分と効能は?

わたし
ビーグレンのサプリの全成分がこちらです。

アスコルビン酸(ビタミンC)、L-システイン、リボフラビン(ビタミンB2)、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)、コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)、添加物として トウモロコシデンプン、結晶セルロース、クロスカルメロースナトリウム、メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、酸化チタン、マクロゴール

わたし
続いて、ビーグレンのサプリの主成分の働きを見ていきます。

L-システイン

シミの根本原因はメラニンが生成されることにあります。

そのメラニンの働きを活性化させる厄介なものがチロシナーゼ。

L-システインは、このチロシナーゼの働きを邪魔する働きがあるので、結果的にシミができるのを防いでくれます。

アスコルビン酸

アスコルビン酸もL-システインと同様に、メラニンの生成を防いでくれる成分となります。

また、抗酸化力も高い優れた成分です。

ピリドキシン塩酸塩

ピリドキシン塩酸塩は、主に人間の肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を促進する働きがあります。

年齢とともにターンオーバーのサイクルは長くなり、肌トラブルが多くなるのでこれは嬉しい働きですね^^

若返りの効能にも期待できそうです。

リボフラビン

リボフラビンもピリドキシン塩酸塩と似ていますが、肌組織の再生を促す成分となります。

それによって、メラニンの排出にも貢献してくれます。

コハク酸d-α-トコフェロール

コハク酸d-α-トコフェロールは、皮脂の錆を防ぐ働きがあります。

血の循環を良くする働きもあるので、肌の新陳代謝を高めてくれます。(ターンオーバーを促進)

ビーグレンのサプリの成分の働きを見ると、メラニンの生成を抑えたり排出したりする成分が多いので、シミに効能があるのは間違いなさそうですね。

また、シミ改善の他に紫外線対策にも効果的だそうです。

ビーグレンのサプリの味や香りは?

ビーグレンのサプリの香りや味

ビーグレンのサプリには味や香りがついていません。

これに関しては、化粧品と同じですね。

また、妊娠中や授乳中であっても服用OKで、副作用の心配もないそうです。

ビーグレンのサプリの価格は?

ビーグレンのサプリの価格

気になるビーグレンのサプリの価格は、ズバリ30日分で7171円

1日200円以上するのは、何が何でも高すぎる!

と思いながらも、よくよく見てみると定期購入すればずいぶんと安くなるみたいです↓

初回定期購入価格:2868円

2回目以降の定期購入価格:5378円

単品購入価格:7171円

わたし
初回なら30日分で2868円。これならなんとか出せそうな金額ですね。

2回目以降であっても、カスタマーサポートに連絡すればすぐに定期購入をストップできるみたいなので安心です。

ビーグレンの飲み薬のまとめ

今回は、ビーグレンの飲み薬について調べてみましたが、意外にもシミへの効果の期待できるサプリだと感じました。

シミが気になってきた

今ある日焼け止めに満足していない

という方は試してみる価値があるかもしれません。

 

ただ、@コスメの口コミが一件しかないということは、愛用者がまだまだ少ないということ。

なので、私の場合は月々5000円以上払ってまで試す価値はないかなというのが本音です。

 

ビーグレンホワイトケアなら口コミ数も数百件あるし、サプリか化粧品を迷っているという方は化粧品から試すのが無難かなと感じます。

わたし
ビーグレンホワイトケアのレビューについては、下の記事を参考にしてみてくださいね。

こちらの記事もよく読まれています

Copyright© 【画像あり】ビーグレンでシミが消えるか消えないか美白効果を検証! , 2019 All Rights Reserved.